■宝具カード■



宝具カードとは?
いわゆる一般のカードゲームで言うところの、アイテムカード、装備カード、みたいなものです。

これらは土地神(ユニット)が使うものです。
使用条件は宝具によって異なりますが、まずは土地神の「所持技能」に宝具アイコンがあることが大前提です。
宝具カードは宝具アイコン1つにつき1回(1個)使用/装備することができます。

宝具には分類があります。
消耗品と装備品です。

消耗品・・・ 戦闘中に使用でき、使用するとその宝具カードは捨て山に行きます。
       これを使うことで行動力を消費します。

装備品・・・ 自分で破棄しない限りはずっと装備していることができ、
        基本能力が上昇したり、武器特殊能力などを使用できます。
        「所持技能」の宝具アイコンは装備品により使用できなくなりますが、
       ユニットの行動力は減少することはありません。

一見、装備品のほうがお得に見えますが、消耗品は消耗品で有用な効果のものが多いので一長一短とも。



カードNo.???
白稲荷神
すざくのやり
朱雀の槍
カード解説:

朱雀を象った宝具。基本的にこの四聖獣宝具シリーズは各属性の特色を活かしたものなので、土地神の構成因子次第で存分にその威力が発揮できる仕組みになっている。(術や特殊能力の威力が上がったり)

カードNo.???
白稲荷神
せいりゅうえんげつとう
青龍偃月刀
カード解説:

青竜を象った宝具。
某武器とは"龍"の文字が違うのがポイント。属性耐性系は狙って使うのは難しいが、いざという時に地味に役に立つ要素なので、耐性があるということを忘れないでおくとなにかと便利。

カードNo.???
白稲荷神
そうけんびゃっこ
双剣白虎
カード解説:

白虎を象った宝具。
攻撃力と体力が同時に上がるので大変使い勝手が良い。バランスの取れた装備品である。


カードNo.???
白稲荷神
げんぶのよろい
玄武の鎧
カード解説:

玄武を象った宝具。
このゲームにおける体力1点はかなり重要なので、この宝具の体力+2はでかい。ちなみにこの絵は香月の絵ではないが・・・(汗)面白いのでそのままのっけてみた。

カードNo.???
白稲荷神
せいじゃのつえ
聖蛇の杖
カード解説:

装備すると無属性因子+1と、術が使えるようになる非常に便利な宝具。もともと術の技能を持つ土地神が装備したら術を2回使うことも可能だ。ただし行動力が上がっているわけではないので注意。

カードNo.???
白稲荷神
しちしとう
七支刀
カード解説:

わりとチート武器。特定キャラとの組み合わせ次第では脅威の宝具となる。基本的に誰に装備させてもそれなりに強い(というかオーバーキル)のだが、装備するのにはそれなりに苦労する。装備中、装備条件が揃わなくなった場合、その瞬間この宝具は破棄される。

カードNo.???
白稲荷神
こだまのゆみ
木霊の弓
カード解説:

この手のタイプの宝具は、新しく特殊能力がつくものだと思ってよい。ただしこの特殊能力は技能「宝具特殊能力」が必要になる。ちなみに土地神自体がもともと武器特殊能力を持っていた場合は技能の数分使えることになる。

カードNo.???
白稲荷神
ほばくじょう
捕縛縄
カード解説:

わりとチート消耗品。消耗品が強いというのはこの辺にある。神格+2までの攻撃を防げる。攻撃力が10あろうが0だろうが無効化できる。強い。が、「打撃」に対してしか使用できない。


   


※ランダム更新のため、種族(?)があってないこともままあります。


■更新履歴■

2010/11/7 玄武の鎧と聖蛇の杖の2枚追加

土地カード一覧に行く
拡張土地カード一覧に行く

web拍手