HOME > SUB MENU
――――――――――――――――――――――――――
●玄武の章   ●青龍の章   ●白虎の章   ●朱雀の章  ●阿修羅の章  ●神の章



魔界塔士SaGa






青龍の章 第1幕





無事に玄武の章が終わり(更新が)ホッとしているのもつかの間、
まだ塔の封印も解いてない状態であります。
この調子で最後までレビューできるのか?;





前回までのあらすじ



キングの剣、キングの鎧、キングの盾を、
元装備していた英雄の像に装備させ、クリスタルを手に入れる。

(というか冷静に考えてみれば、キングの武具は元は英雄の像の
 装備品なのだから、各国の王は勝手に像から武具を強奪したことに
 なるのではなかろうか?この世界は犯罪者だらけか?!)

しかしクリスタルを守る「玄武」が現れ主人公達を襲う。
なんとか玄武を倒した主人公達は、塔の封印を解くべく
街へ急ぐのであった…



ってところか。
1階では、結構衝撃的な名ゼリフが多かったのですが
5階はあまり強烈なセリフがあった記憶がない…
面白くなるかなぁ。






ってわけで封印を解くです。






扉の前でいちいちアイテム覧からクリスタルを使わなきゃ
ならないんだが、昔のゲームではそれが当たり前だったからなぁ(涙

塔の扉の前でクリスタルを使うと、
「ふういんがとけるぞ!」って感じで塔内部に入れました。







ちなみに前章で玄武が
げんぶ「3つの アイテムを
あつめるやつが またでたか!


などと、ほざいておりましたが
「また」ってそう何人もクリスタル取ってるのだろーか…。
…なんか細かいことは考えちゃいけなさそうなRPGなので
考えるのをやめました…。

そう、宇宙へ飛ばされたカーズ様のように。(JOJO2部)













塔の2Fです。
1F部分は2Fへ上がる階段のみです。
ちなみに2Fには、これといって何があるってわけではありません。





塔の3F。
敵がなかなか強くなっている。
というか敵のHPと素早さが結構高い。
少し鍛えなきゃだめかな…。つーか回復持ってねえしwww







【塔3階 時のLV】
---------------------
HP     61→82 平均
こうげき   11→13 平均
ぼうぎょ    6→ 平均
すばやさ   15→16 平均
まりょく   16→19 平均
---------------------

















【楽園の街】

ちなみに3Fには謎の世界があります。
ぶっちゃけ何の意味もない世界なんですが一応。







かみさまが このらくえんを
つくってくれた






おみせ? だれも はたらかなくて
いいんだよ ここでは






ここでは な−んにも
しなくていいのさ






たべて ねて ゆめをみる
すばらしい せいかつさ



俺もそんな生活したい(苦笑








これが本当だったらなんて良い世界なんだろうって世界なんですが、
だからどーしたって感じ

シナリオ上、全く意味のない世界でして、行くだけ無駄な世界。
まぁ、ちょっとでも夢を見れる世界だとでも思っときましょう…(汗







塔の4F。
塔の各階の構成自体はそう広いものではないので、
(1,5,10,16階は除く)
敵に注意してさえいればとりあえず安心。







ちなみにこの階にも 謎の世界がある。
これまた全く意味のない世界で、
わざわざ容量を使ってまで作るものなのか疑問である。


一応紹介








【4匹の悪魔の世界】







4ひきのあくまが このせかいを
しはいしている






いたいよ− くるしいよ−
ああ ころしてくれ−






このくるしみに たえれば らくえんに
つれていって もらえるの!


とくにこれといったイベントもないわりには
やたらと陰湿なイメージがある世界。

ガキの頃は、この謎の世界に恐怖を覚えたものだ…。









塔の5F。
ようやく節目です。

SaGaでは基本的に5階ごとに
大世界が広がっており、その5階がここです。











あおい ふういんが
ほどこされている

やはりここでも、封印がほどこされているらしく、
クリスタルが必要なようだ。
さて、どうやって探すか…ん?







ろうじんを さがしなさい!





どっかで見た気がする人物に会いました。
しかしいきなり「老人を捜せ」とか言われてもなぁ。
とりあえず心の隅に刻み込んでおこう。

そして外へ出ると
そこは一面、海の世界であった。









続く

しかし今回のレビューはツッコミが少なく真面目だったな。
SaGa節がなかったからか?w


玄武の章 第1幕に行く
玄武の章 第2幕に行く
玄武の章 第3幕に行く
玄武の章 第4幕に行く

青龍の章 第1幕に行く
青龍の章 第2幕に行く
青龍の章 第3幕に行く
青龍の章 第4幕に行く

白虎の章 第1幕に行く
白虎の章 第2幕に行く
白虎の章 第3幕に行く
白虎の章 第4幕に行く

朱雀の章 第1幕に行く
朱雀の章 第2幕に行く
朱雀の章 第3幕に行く
朱雀の章 第4幕に行く

阿修羅の章 に行く

神の章 第1幕に行く
神の章 第2幕に行く

HOMEへ戻る