HOME > SUB MENU
――――――――――――――――――――――――――
●玄武の章   ●青龍の章   ●白虎の章   ●朱雀の章



魔界塔士SaGa






玄武の章 第4幕




前回までのあらすじ



スライムの娘に恋をした王様の願いをかなえるべく、

盗賊に脅されているスライムの娘を自由にするため、

今4人の若者が立ち上がった!!!


・・・もうだめぽ。








【盗賊の洞窟へ行く頃のLV】
能力値的には、

HP    53 平均
こうげき  10 平均
ぼうぎょ  4 平均
すばやさ 13 平均
まりょく  13 平均

あんまり変わってません(笑








【南の洞窟】



この洞窟に盗賊どもが巣くっているらしい。
しかし鎧のためとはいえ
盗賊がうようよいる洞窟に乗り込むのもどうかと思うのだが…。



しかもスライムの娘のためとは…
やっぱもうだめぽ






とりあえず中に入る。

中は魔物がうじゃうじゃ…
なのはRPGの常だからいいとして、
肝心のボスはどこに…

って あからさまに怪しい扉がある…
コレカ。



VS 盗賊のボス




とうぞくのおやだま「だれが はいって
いい といった!
あきは「オレだ!
あのむすめから てをひけ
おやだま「やろう ふざけるな!!










SaGa名ゼリフその1



「だれが はいって いい といった!」

「オレだ!」






SaGaワールド全開(笑

そんなSaGaが好きだw

「オレだ!」ってアンタw
しかも、あきは 女性ですよー^^;










そして盗賊の親玉との戦闘

















VS どくがえる















!?











っていうか親玉、

人間じゃないんかい!!!?











でも、それなら
むらいちばんのびじん を盗ろうとする理由もわかる。

むしろそっちのほうが,まだ自然な流れだ。







だけど…









だけど……!!

















鎧の王様とだけは
くっついちゃいけない気がするぜ!!!




頑張れ どくがえる(笑
















しかし、どくがえるの健闘もむなしく

瞬殺





ということは むらいちばんのびじん は
よろいのおう の ものに…orz

しかし、すべては鎧のためだ、
やすからかにねむれ。








一応クエストを解決したので、
鎧の城へ。








鎧の城にて


「ありがとう

あきは「かんしゃは ともかく
ほうびのほうは?

おうさま「うむ なにがのぞみじゃ?

あきは「れいの よろいを‥‥

おうさま「そうか わかった!!




キングのよろい を てにいれた









でましたSaGa節。


SaGa名ゼリフその2



「かんしゃは ともかく
ほうびのほうは?」





がめつさ爆発(笑

サガシリーズ「がめつさNO1」と思われていた
ロマンシングサガ3のハリードを上回る、
SaGaの主人公達。

しびれるぜ!!!


























とりあえず、これでめでたく鎧は手に入れたわけだが…






















やはり 鎧の王と「むらいちばんのびじん」の 子供は

スライムなのだろうか







気になって夜も眠れません





いや気にしないほうがいいのかもな…orz

















鎧を手に入れたので
残りは剣と盾だ。


盾のほうはなんか打開策が見当たらないので、
剣の城へ先にいってみることにする。

あらたなSaGa節を求めていざ剣の城へ!!




そしてキングのつるぎを




















メ几
木又してでも うばいとる




のだ!!!!




続く


玄武の章 第1幕に行く
玄武の章 第2幕に行く
玄武の章 第3幕に行く
玄武の章 第4幕に行く

青龍の章 第1幕に行く
青龍の章 第2幕に行く
青龍の章 第3幕に行く
青龍の章 第4幕に行く

白虎の章 第1幕に行く
白虎の章 第2幕に行く
白虎の章 第3幕に行く
白虎の章 第4幕に行く

朱雀の章 第1幕に行く
朱雀の章 第2幕に行く
朱雀の章 第3幕に行く
朱雀の章 第4幕に行く

阿修羅の章 に行く

神の章 第1幕に行く
神の章 第2幕に行く